心と体

2014年12月22日 (月)

空を見る私

空を見たり星を見たり…そんななんでもないことが最近はちょっといいなぁって思うようになってきた私。

毎日朝から晩まで同じことの繰り返しで生活に追われてる…というか仕事に追われてるって感じだからたまにはそんな風に思って心を洗うことが必要なんだよね。

だけど今まではそんな風に空を見上げる余裕さえなかった気がします。

どうしてそんな風に思えるようになったのか…自分でもよくわからないけど

なんとなく空を見る…ってことを繰り返していたらそのうちそれがすごく新鮮な気持ちになれるようになっちゃった。

世の中の不景気はとどまるところを知らずに加速していっている気がするけどたまに自然を楽しむ時間を作ることでちょっとだけ気持ちが楽になるんだよね。

 

2014年11月 9日 (日)

考え方と心の余裕

最近なんだか月がきれいだなとか昼間だったら空の色がすごくきれい…なんてことを思えるようになった私。

今まではそんなこと考えたこともなかったんだけどねぇ。

考えたことがないって言うかくだらないって思ったりもしていたんだよね。

何が私をそんなに変えたのか…きっと考え方や自分の生活環境とかかな。

そういうものが以前とはずいぶん違ってきている感じがします。

だからそういう自然に関することもすんなり受け入れるようになったのかもね。

そういう心の余裕が出来るとなんとなく明るくなれる気がするんだよね。

といっても目に見えていきなり変わっていくわけじゃないけど少しずつ自分の顔も明るくなって考え方まで明るくなってきたような…。

2014年8月19日 (火)

キレイな景色

今日仕事帰りに家のすぐ近くでふと遠くの山を見てみるとものすごく綺麗でビックリしました。

青々とした緑がものすごく綺麗だったんです。

普段景色を見て綺麗だとか思うことって正直少ないんだけど今日は本当に驚きました。

私もこういうものを見て綺麗だと感じる年になってきたのかな…なんて思っちゃうくらい。

ああいう自然を見て綺麗だとか癒されるとか思えるのってすごくいいことなんですね。

なんとなく心が穏やかになれた気分です。

今までほとんど景色なんて気にしなかった私だけどこれからはちょっとだけでも自然を楽しむことを覚えていこうかなぁなんて思いました。

いろんなことを目だ楽しむことも人間必要ですよね。

心穏やかになるために…広い心を養うために。

2014年5月21日 (水)

田舎道をドライブ

この間ものすごく久しぶりに少し遠出して田舎道をドライブしました。

周りは畑がほとんどで窓を開けて走るとなんとなくさわやかな緑のにおいです。

なんだか普段畑なんてみることのないアスファルトばかり目にしているこういう場所がすごく新鮮で気持ちよかったです。

いつの日か年老いてリタイヤしたらこういう場所でのんびり生活するのもいいかもしれないなぁなんて思っちゃった私。

ただ近くにコンビニすらほとんどない場所だとちょっと不便を感じてしまうかもしれませんね。

考えてみれば昔は「コンビニ」なんてものがそんなにあちこちにあったわけじゃないし、今の時代はあまりにもものに恵まれすぎていてその便利さに気づかないんだろうなってしみじみ考えたんですよね。

どんどん便利に変わっていく世の中だけどその分なにか大切なことが失われていくような気もしてしまいます。

2012年6月25日 (月)

癒しを求めて

都会に住んでいると自然と親しむっていうことがなかなかままならないですよね。

見渡す限り冷たいビルの壁ばかり。緑ってほとんどありません。

田舎の方に行けば田んぼやのどかな風景がたくさんあるんだろうけど都会ではなかなか…。

おたまじゃくしや蛙を見たことがないっていう子供たちも結構いるんじゃないかな?

だけどうちから歩いても10分程度のところにある保育園は緑がたっくさんなんですよね。

園庭にはたくさんの木が植えられていて園内もコンクリート床じゃなく木を多く使っている。

こういう保育園ってすごいな…って思った私だけどやっぱりそんな風に思う人は多いみたいですね。

そこの保育園はものすごく人気があって入るのにはかなりの順番待ちなんだそうです。

無料ブログはココログ